ホットヨガで頭痛になる原因と解消・対処法とは?

スポンサードリンク




ホットヨガLAVA(ラバ)に通っています♪

ホットヨガに通い始めてしばらくしたある日、
レッスン中に頭痛になってしまいました。

たまたまかな?と思っていたんですが、
何回か頭痛が続いてしまい・・・( ;∀;)

調べてみると、
「ホットヨガを受けると頭痛になる」
という悩みは結構多いんだそう。

いろいろ調べ、ある方法を実践したところ
頭痛に悩まされることがなくなりました。

わたしが頭痛になったときの体験談と、
ホットヨガの頭痛 対策や解消法について書きたいと思います。

突然ホットヨガで頭痛になった!対策や予防・治し方は?

はじめは、何の異常もなく順調にホットヨガを楽しんでいたんですが、
ある日、レッスンの後半くらいから頭がズキズキ・・・

終わった後も頭痛が続いて、夜寝るまでずっと頭痛が続いてしまいました。

でも朝起きたら、すっかり良くなっていたし、
「たまたまかな~」と全く気にしていなかったんです。

でも、次にホットヨガを受けたときもまた同じように頭痛になってしまったんです。

「あれ?おかしい・・・」と思い、
「もしや体質が合わないんじゃ・・」と少し怖くなってきてしまいました。

ホットヨガが好きなのに、毎回頭痛になったら困る!!
といろいろ調べ、対策法を試してみることにしました。

ホットヨガで頭痛・吐き気・立ちくらみになる原因と対策

ホットヨガをして頭痛などの体調が悪くなった場合、
原因がいくつか考えられます。

【酸欠状態による頭痛】

呼吸が浅かったり、まだ初心者でしっかり呼吸ができていないときなど、
酸欠状態になってしまい頭痛になりがちです。

レッスン中はしっかりと吸う息・吐く息に意識を向けて
深い呼吸を忘れないようにすることが効果的です。

【脱水状態による頭痛】

ホットヨガは高温の中で行うのでかなり汗をかきますよね。
しっかり水分をとらないと、水分不足で脱水状態となり、
頭痛が起こりやすくなってしまいます。

レッスン前・レッスン中と、こまめにお水を飲むようにしましょう。

スポンサードリンク

【汗をかきにくい体質で熱が体にこもる】

もともと汗が出にくい方は、ホットヨガ中うまく汗が出せずに
身体に熱がこもってしまい、頭痛が起こりがちです。

この場合、ホットヨガに体が慣れて汗をかけるようになると
頭痛が起こらなくなることもあります。

様子を見ながら通うことと、レッスン前からお水をたっぷり飲むようにして、
汗が出やすい状態にしておくことがおすすめです。

【貧血によるミネラル不足】

そのほか、貧血気味の方がミネラルが汗で流れてしまうことでも頭痛が起こるそう。
レッスン前にミネラルウォーターなどでミネラル補給しておくといいみたいです。

ホットヨガの頭痛 私の体験談や治し方

わたしの場合は、ホットヨガに数回通ってから突然頭痛になり、
それが何回か続きました。

思い返すと、頭痛になった日は寝すぎた状態だった気がします・・・

寝すぎると頭痛になりますよね。
それは寝すぎることで頭の血管が膨張してしまうからなんだそう。

そんなただでさえ頭痛になりやすい体調でホットヨガをしてしまい、
頭の血管が膨張して頭痛になったのかもしれません。

(そもそも毎回寝すぎるな、って自分でも思いますが・・・)

さらに初心者で呼吸が浅く、水分補給も足りなかったように思います。

そこで、レッスン前にスポーツドリンクで塩分&水分補給をし、
レッスン中も呼吸を忘れないようにし、水分をこまめにとるようにしたところ、
頭痛にならなくなりました。

今では問題なく、快適にヨガを楽しめています(^^♪

スポーツドリンクを買う時間がないとき用に、
塩飴をヨガグッズと一緒に持ち歩くようにしています。

熱中症対策でも水分をとるだけでなく塩分補給が大事と言いますし、
汗をかいたらやっぱり塩分補給が大事なのかもしれませんね。

もしホットヨガの頭痛で悩んでいる方は、
レッスン前のスポーツドリンクや塩分補給を試してみてください。

そしてレッスン中は呼吸に意識を向けるようにして、
まずは様子を見てみてくださいね。

ホットヨガがどうしても体質に合わない方もいるようなので、
無理は禁物です。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。